So-net無料ブログ作成

2015.12.31 豪州旅6日目 アデレードからパースへ [海外旅行]

 翌日からの朝食は、ホテルで付いているということもあり、今回の旅行で最後の外で食べる朝食になる。そう言えば、旅行で必ず1回は入るマクドナルドにまだ行ってなかった。ということで、朝マックでソーセージエッグマフィンのセットに決定。


diary_15123101.jpg


7.85ドル(約700円)と、日本より割高感がある。


オーストラリアの物価高を示している。


diary_15123102.jpg


朝食後は、近くのスーパーをぶらぶら。


年賀状を書くためのボールペンを買いたかったのだが、ついつい他の売り場も見てしまい・・・


diary_15123103.jpg


パスタ1袋500g入りで、どれも1ドル(約90円)だったので、買ってしまった。


日本のパスタは、ほとんどが輸入で政府が絡んでいるためか、割高感がある。


本来なら、旅行の最終日にスーパーでまとめ買いするのだが、物価の高いオーストラリアにして、割安なものだったので、つい手が出てしまった。


diary_15123104.jpg


このあと、2時間ほどホテルの部屋で年賀状作成。


本日のアデレードの予想最高気温は39度ということで、外を歩いて回るのはきついと思い、出発時間までは、絵葉書に書き込んでいくことにした。


ホテルの部屋から、こんな天気いい眺めだったのに、もったいなかったが。


 


11時過ぎにチェックアウト。


ちょうど、空港行きのバスが来たので、飛び乗って空港へ。


30分足らずで到着ということで、アデレードの空港も市内にほど近いところにある。


 


diary_15123105.jpg


アデレードのターミナルは1つだけで、建物は真新しさを感じる。


diary_15123106.jpg


オーストラリアの航空会社と言えば、まずはカンガルーの西濃・・・いや、カンタス航空だが、


diary_15123107.jpg


今回選んだのヴァージン・オーストラリア航空。


diary_15123108.jpg


14時10分発の便でパースへ。


しばらくは海の上を進む。


diary_15123109.jpg


そして再び大陸を西に進む。


旅の始めにメルボルンに着陸する直前の景色によく似ている。


diary_15123110.jpg


着陸前にパースの中心街が左手に見えた。


 


飛行時間3時間ほどでアデレードからパースに到着。


成田から仁川まで以上に時間かかるんだな。


 


パースの空港からホテルまではタクシーで移動。


カムリハイブリッドのタクシーの運転手と少し会話。


パースの夏はそんなに長くないよとか、今日は夜8時くらいから中心街が混雑するよとか。


 


diary_15123111.jpg


ホテルにチェックインして、夜は部屋で年越し蕎麦を食べるつもりでいるので、おつまみを購入しに中心街へ。


diary_15123112.jpg


食材はIGAで購入した。


カナダのモントリオールに住んでいた時に、友人宅で飲む時にIGAでよく食材を購入して持ち込んだ記憶があるが、オーストラリアでも各地でIGAを見かける。


diary_15123113.jpg


diary_15123114.jpg


diary_15123115.jpg


中心街は古い建物と新しい建物が共存している。


 


このあと、ホテルで年賀状を書いて過ごし、ネットで見た紅白歌合戦が終わった時間から再び外に出てみる。人が歩いている方向に向かって歩いていると、中心街は確かに人が少人数単位で集まっているのだが、イベントが行われているわけではない。


 


diary_15123116.jpg


このような景色が見られる港に人がそこそこ集まっていて、ここからどこかしらの花火が見えるだろうと思って新年を待っていたら・・・


diary_15123117.jpg


確かに日付が変わったところから、花火が打ち上がったものの、建物が邪魔してよく見えない内容だった。


 


こんな感じで、今年も旅先で新年を迎えた。


明けましておめでとうございます。


本年も変わらず当ブログ「旅食同源」をよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.30 豪州旅5日目(3) アデレードの日没 再び [海外旅行]

 前日続いて旅行5日目も日没を見にトラムに乗ってグレネルグ(Glenelg)へ。


diary_15123042.jpg


今回はグレネルグのエリアに入ったところで下車。


ここから歩いて街を廻ることにした。


diary_15123043.jpg


終点まで2,3停留所分の距離があるが、トラムの通り沿いは商店街が続いている。


diary_15123044.jpg


トラムの通りから中に入ると、静かなところで、このように壁画が描かれているところも。


diary_15123045.jpg


こんな教会も。


diary_15123046.jpg


一回りして、トラムの終点辺りへ。


午後8時頃にして、ロイヤルコペンハーゲンというアイスの店に列ができていたので、私も並んで2杯分頼んだ。これで6.80ドル。


diary_15123047.jpg


アイスを食べながらグレネルグの日没鑑賞。


diary_15123048.jpg


diary_15123049.jpg


diary_15123050.jpg


diary_15123051.jpg


diary_15123052.jpg


diary_15123053.jpg


diary_15123054.jpg


diary_15123055.jpg


こんな感じで、2度目のアデレード・グレネルグの日没を満喫した。


けど、アイスが途中からポタポタとズボンに垂れてきて、手はベトベト、ズボンもチョコレート色に汚れて日没とは対照的に最悪な状態になった。


日没を見届けたところで、近くに海水浴用のシャワーがあるのに気付き、そこで手を洗ってなんとかOKな状態に。ズボンだけはどうにもならなかった。


diary_15123056.jpg

帰り際にもアイスのロイヤルコペンハーゲンを通ったが、まだ列が残ったままだった。


diary_15123057.jpg


暗くなってから、ホテルのある中心街に戻った。


旅先で楽器店を見つけると、写真に収めたくなる。


 


こうして終日アデレードの1日が終了。


翌6日目はパースに飛行機で移動します。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.30 豪州旅5日目(2) アデレード [海外旅行]

diary_15123019.jpg


ポートアデレードからアデレードの中心街に戻って、午後の街歩きはタウンホールからスタート。

画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.30 豪州旅5日目(1) ポートアデレード [海外旅行]

今回のオーストラリア旅行も折り返し点。


diary_15123001.jpg


アデレードのホテルでは朝食を付けなかった。


8時過ぎにホテルを出て、朝食を扱っているカフェヘ。


ふらっと入ったお店の中を見ると、懐かしいものが。


Grolsch(グロルシュ)はオランダのビールで、ハイネケンに隠れた存在だが、そこそこ人気のあるビール。お店のおじさんは、オーストラリアでも人気だと。


画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.29 豪州旅4日目(2) アデレードの日没 [海外旅行]

diary_15122927.jpg


アデレードのバスターミナルからホテルに移動し、それでもまだ外は明るかったので、市内を走るトラムに乗って終点のグレネルグ(Glenelg)に行ってみた。

画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.29 豪州旅4日目(1) バスでメルボルン→アデレード [海外旅行]

 メルボルンからアデレードへの移動で1日が終了する日。


 鉄道で移動するつもりで、鉄道会社のサイトから予約したのだが、発券してみて不安になる一文が書かれていた。


29 DEC 2015 MELBOURNE - ADELAIDE IS A BUS SERVICE


 えっ!? バス移動になるん?? カード決済してしまったし、他の日に変更しようにも、1週間の限られた旅行なので、旅程の組み換えが難しいし。ということで、そのまま当日を迎えた。


diary_15122901.jpg


メルボルンからアデレードへの出発ターミナルは、前日のベンディゴへ行った時と同様にサザンクロス駅。

画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.28 豪州旅3日目(2) ベンディゴ [海外旅行]

 観光案内所でトラム乗り放題券を購入して、ベンディゴの街をまわってみることにした。


diary_15122815.jpg


しばらく待っていると、”GOLD MINE”(金鉱)と表示されたトラムがやってきた。

画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.28 豪州旅3日目(1) ベンディゴへの道 [海外旅行]

 ホテルと飛行機以外は何も決めずに出発したほぼぶっつけ本番の豪州旅。


 この日、ベンディゴ(Bendigo)という街に行こうと決めたのも、羽田からシンガポールに向かう飛行機の中だった。


diary_15122801.jpg


というわけで、朝8時前のメルボルン・サザンクロス駅から話を始めよう。


ベンディゴ行きの列車の時間を検索し、8時台に快速タイプの列車があるということで、それに乗ることとし、窓口でベンディゴまでの運賃往復分をマイキー(メルボルンの交通ICカード)にトッピングしてもらい、出発を待った。


画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.27 豪州旅2日目(3) メルボルンの壁画 [海外旅行]

 メルボルンの市街は、トラムが縦横に走っていて、移動に便利。しかも、中心街は運賃無料のエリアも設定されていて、電車賃の節約を考えずに乗れるのがいい。


 


 そんなトラムに乗って、運賃無料のエリアから外に出て、フィッツロイのブランズウィック通りまで行ってみた。


diary_15122747.jpg


トラムの通り沿いは古くからの商店街という感じがする。


画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015.12.27 豪州旅2日目(2) セントキルダ(メルボルン) [海外旅行]

 メルボルンのホテルにチェックインして、再び街中に出たところから話を続けよう。


diary_15122721.jpg


中心街からリッチモンドまでトラムで移動し、そこから南北に走る78番に乗って移動してみる。

画像が多いですが続けて見たい方はクリック


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る