So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.07.15 夏の北海道旅2日目(4) 富良野の夕方・中富良野の花火 [国内旅行]

 中富良野のラベンダー祭で車を止めるところがなく、中富良野駅の中にある観光案内所で聞いても「近くにない」とのことだったので、祭会場に行くことを断念した。

 

 現在の時間、午後4時で、夜の花火まで時間がある。母親が、もう1回ニングルテラスに行きたいとのことだったので、前日夕方に行ったニングルテラスまでもう1回車を走らせることにした。

diary_17071561.jpg

diary_17071562.jpg

前日より早い時間だったので、通路はまだライトアップしていなかった。

ここに再度来た理由は、前日に素通りしたろうそく屋さんに行ってみたかったとのこと。

ここのろうそく屋さんは、「北の国から」で雪子おばさんが働いていたお店という。

実際にお店に入ってみると、「雪子さんは、今日もお休みです」という貼り紙。残念ながら店内は撮影NGだったので、ここでは公開できない。

diary_17071563.jpg

夕食は、富良野の市街で気になっている洋食屋さんに入った。

その名もTuba’sで、私が吹いている楽器と同じ名前である。

diary_17071564.jpg

diary_17071565.jpg

diary_17071566.jpg

店内には様々な種類のTubaの装飾。

オーナーさんが音楽に興味があって、Tubaをテーマにしたお店にしたのだという。そして、たまに店内演奏もするらしい。

diary_17071567.jpg

向かいの母親はハンバーグとエビフライの定食を選び、私はTuba’sドリアにした。

見た目少量に見えるが、これが意外とお腹が膨れる。ありがたくいただきました。ごちそうさま。

 

夜は中富良野へ。

花火打ち上げの時間に合わせて、町営ラベンダー園から少し離れた花火が見やすいところに車を止めて、見ることにした。

diary_17071568.jpg

打ち上げ前(午後8時前)、まだ少し空に明るさが残っていた。

diary_17071569.jpg

そんな空の状態から花火が打ち上がり、

diary_17071570.jpg

diary_17071571.jpg

diary_17071572.jpg

diary_17071573.jpg

diary_17071574.jpg

夜空に40分近く花が咲き続け、楽しませてもらった。

 

初日に続き、2日目もこのように濃い内容になった。

今回の旅行は決して花火に合わせたわけではなく、この旅行期間中のイベントを調べていたら、花火があることを知った次第である。さほど大規模ではなかったが、地方で見る花火もまた良しということで。

 

翌3日目は、レンタカーを返却して、午後から鉄道移動です。続きは次のページで。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る