So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.01.02 マレーシア旅5日目(2) イポーからクアラルンプールまで鉄道の旅 [海外旅行]

イポーのホテルから鉄道駅までタクシーで移動。


中国系のタクシーの運転手と日本車についての話になる。トヨタ、ホンダ、日産はマレーシアでも受け入れられている。日本名フィットは、マレーシアではジャズ。そのセダンタイプはシティ。トヨタはカローラやカムリも走っている。タクシーの運転手をしている人は大抵車好きなので、いい話ができる。ちなみに、今回乗ったタクシーは、マレーシア製プロトンだった。


diary_17010222.jpg


駅は大混雑。年末年始の休暇で帰省をする人が多いらしい。


今回ネットで予約した特急電車も私が見た時には最後の1席だった。


出発まで20分近くあり、改札口が開くのを皆待っていて、暇つぶしに妖怪ウォッチをスマホで見ている子供もいた。


diary_17010223.jpg


イポーを13時に出る特急電車ETS。


2日前に乗った車両と形状が違うように見える。


ただ、車内の座席の向きは2日前と同様に固定されていて、今回も逆方向の席に割り当てられた。



イポーから最初の停車駅バトゥガジャまでの車窓を動画でどうぞ。


diary_17010224.jpg


diary_17010225.jpg


パームヤシ畑あり、湖あり、山ありと、バタワースからイポーまでの区間と比べて変化はあるが、最後の30分ほどを除いて単純な景色が続く。


diary_17010226.jpg


クアラルンプールまでの約2時間半のうち、最後の30分ほどはクアラルンプールの市街地の中を進む。


車窓にKLタワーが見えてくると、終点が近い。


diary_17010227.jpg


diary_17010228.jpg


クアラルンプール駅にも到着するが、今回のホテルを次の停車駅で終点のKLセントラル駅の近くにとったので、そのまま乗車する。


diary_17010229.jpg


15時20分頃に終点のKLセントラル駅に到着。


さすがクアラルンプールのターミナル駅ということで、ものすごく賑やか。


このあと、徒歩10分ほどの場所にあるホテルにチェックインし、夕方のクアラルンプールの街に出た。


diary_17010230.jpg


KLセントラルからLRT(地下鉄)で1駅のパサール・スニ(Pasar Seni)へ。


diary_17010231.jpg


パサール・スニ駅近くのセントラルマーケットが今回の目的地。


郵便局が閉まってて、年賀状の切手が購入できなかったので、絵葉書を売っているお店で切手を買えないか探すことにした。


幸い思った通り、絵葉書を売っているお店で切手を販売していたので、必要な枚数を購入。更に、不足している絵葉書も合わせて購入した。


diary_17010232.jpg


セントラルマーケットの上のフロアがフードコートになっていて、中華を食べて、その後はまだ書いていなかった年賀状を書く作業。作業するにはちょうどいい場所だった。


diary_17010233.jpg


年賀状を書き上げて外に出ると、空が暗くなり始めていた。


マーケットの外にポストもあったので、切手を貼って投函。マレーシアで投函できないピンチは帰国の前日に解決した。


また、年賀状を書いている最中にスコールが降ったらしく、道路がだいぶ濡れていた。


diary_17010234.jpg


diary_17010235.jpg


diary_17010236.jpg


diary_17010237.jpg


セントラルマーケットからチャイナタウン辺りを散策してKLセントラルに戻った。


diary_17010238.jpg


KLセントラル駅に隣接した専門店街にて。


本屋の漫画のコーナーを見ると、日本の漫画はあまり置いてなかったが、マレー語版の妖怪ウォッチが目立っていた。


diary_17010239.jpg


韓国の高速鉄道KTXを紹介するコーナーもあった。


 


翌朝は空港へ行くのに起床時間が早いので、クアラルンプールの街歩きはこれだけで終了。


クアラルンプールでは、年賀状を投函するだけのために立ち寄ったような感じになってしまった。


1年前にクアラルンプールを歩いて回っているので、それで良しとしよう。


 


旅5日目はこれにて終了。


翌6日目は旅の最終日で帰国します。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る